BLOG BY TORAKO

雑記。その日見た夢、映画、スノーボード、ゲーム、旅行、日常。メンタルヘルスのことも。

スノボ覚書

今日はスノボの覚書です。

 

先週末25日。コンディションは悪く、アイスバーン。風もあり、底冷えした。

 

アイスバーンの時は姿勢を低くとり、転んだときの恐怖心をやわらげる。ただ、低くすれば転ぶことはあまりなかったが、板から上半身が出ないように意識していなかったため、どうなっていたか覚えていない。ちゃんと意識する。

 

今回のアイスバーンは、エッジをきかせないと降りることすら出来なかった。(おそらく、木の葉滑りでも無理だった。)

 

テンポよくターンを行い、ターン切替時にジャンプする感覚あり。

 

ボコボコしてる斜面を避けて通るため、ショートターン(ないしミドルターン)を練習することが出来た。まだヒールターン切替時に右足が滑る場合があるので、しっかりトーションを意識する必要あり。

 

グーフィースタンス。まだまだ。回数を重ねる必要がある。

 

グラトリの練習なし。危険なため。

 

角度:左12° 右6°

 

斜面を見た感想「アイススケートの靴履いた方が滑れるだろ」